about

初めまして、emera beret (エメラ ベレー)と言います
帽子のデザインの中でもベレーが一番好きなので、名前にベレーを付けています
エメラと呼んでください。

こちらのショップでは新作の帽子、試作品、型落ち品、訳あり品などを含めた帽子を随時卸価格やセール価格で販売。

また、できるだけ低価格でご提供させていただきたいと思いますので、発送時の包装は必要最低限にいたしております、ご了承ください。
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくメールでお問い合わせください。
emera.beret@gmail.com

アトリエにて世界でひとつの帽子を、一針一針大切に製作、良かったら、エメラの帽子被ってみて下さい。

25年ほど前から帽子の魅力にはまり、東京で6年ほど修行してから、現在は神戸の山奥で日々帽子製作や帽子の歴史について研究しています。

誂え帽子も承っております、量産の縫製依頼にも対応可能です。

『帽子のことで何かお困りありませんか? 』
帽子のこと何なりとお気軽にお尋ねください。

また、アトリエでは帽子教室をあなたのお好きな日時に開講しています。
入学金、カリキュラムなどはありません
『好きな帽子を自分で作ってみませんか?』
予約サイト https://www.manabook.me/school/250
お気軽にお問い合わせ下さい
emera.beret@gmail.com
出張お教室も随時受付中です!!

emera beret
帽子職人・研究家 エメラ
078-581-1862 (ヤサカ)

:::帽子職人・研究家 emera ( エメラ ):::
1976年 神戸生まれ
1996年 イギリス人帽子デザイナー 『スティーブン・ジョーンズ氏』に憧れ、帽子職人になるために文化服装学院ファッション工芸科にて、帽子、靴、鞄、刺繍、造花を学ぶ

卒業後、新宿『 HAUTE MODE オートモード 』にて
日本帽子デザイナーの先駆者 TOKIYO KOBAYASHI(小林時代) 先生に師事
高級婦人帽子の製作・NHK学園帽子講座にて小林先生のアシスタント
日本橋三越・高島屋にて小林時代・帽子ファッションショーなどのアシスタントも経験

4年間のアトリエ修行の後、神戸に戻り2004年新人発掘コンテスト『ドラフト3!』合格
『ドラフト3!』合格を機に家業の神戸トアロード・神戸ダイヤモンド内に帽子のアトリエ『emera beret』を開店
家業の宝飾店を手伝いながら、ベレー帽を中心に誂え(オーダーメイド)帽子の製作販売、帽子教室を始める

*エメラの由来….
宝石商だった父が一番好きな宝石がエメラルド
命名時にエメラルドから絵芽良・エメラと名付けようとしたがガメラみたいだと周りに反対、祖父が「真規子」と名付けた…と高校時代に友達に話したら、『エメラ、ええ名前!!』となり、その頃からエメラと名乗るように

2007年 フランス・シャゼールシュルリヨンにある
帽子博物館『 Atelier-Musee du Chapeau 』主催
第7回国際芸術帽子コンクール3位受賞 (3度目の挑戦にて)
http://www.museeduchapeau.com/rencontres-2007.html
3ème prix : « Cherchez un trèfle à quatre feuilles » - Makiko Yasaka – Kobe (Japon)

2007年10月12日-2008年01月27日
イタリア・アレッサンドリアにあるボルサリーノ帽子博物館にて受賞作品展示
2008年07月
フランス・シャゼールシュルリヨンにある帽子博物館出版の帽子の百科事典
『 Encyclopedie du couvre-chef 』に日本人帽子デザイナーの一人として掲載
http://www.museeduchapeau.com/l-encyclopedie-du-couvre-chef.html

2013年9月からアトリエを神戸市北区の自宅へ移転
緑あふれる空間でゆったり、じっくりと日々帽子作りの研究をしています
自宅アトリエにて、帽子教室や個人のお客様からの誂え帽子の製作、帽子デザイナーさんからの縫製依頼分を製作したり、お洋服ブランドの帽子製作依頼などを引き受けています

お仕事依頼もお待ちしております
emera.beret@gmail.com

emera beret
帽子職人・研究家 エメラ
078-581-1862 (ヤサカ)

メディア出演・掲載
朝日放送 ココイロ 2019年5月放送
NHKすてきにハンドメイド 2018年2月放送
宝塚歌劇専門チャンネル タカラヅカ・スカイ・ステージ
神戸新聞
繊研新聞
KISS-FM
関西ラジオ
FM大阪
Lmagazine